Zaif(ザイフ)

《手順》Zaifコイン積立の始め方 ~ 毎月コツコツ少額投資始めます ~

投稿日:

mohamed_hassan / Pixabay

価格変動が激しくて、相場が読みにくい仮想通貨投資も、これで安心!

何かと言うと、実は、ずっと気になっていた Zaifコイン積立サービスを始めてみたのです。
これで、忙しくてチャートが見れない時も取引を進められるし、また一歩同僚に差をつけちゃうなぁw

毎月コツコツと少額で積立をしていく投資方法は、低リスクで、初心者に最適って言われてるぜ。

ナベさんみたいな、石橋を叩いて渡る小心者タイプには、精神面での負担も少なくて持って来いだな(笑)

小心者のナベさんが、Zaifコイン積立を始めた理由

まずは、なんで僕がZaifコイン積立を始めたのかを、簡単に説明するよ。

1番の理由は、堅実にコツコツ積立てていく方が、僕の性格に合ってると思ったから(笑) それ以外にも、サラリーマンの僕にとって、積立投資は 多くのメリットがあると思ったよ。

例えば、残業続きでチャートを見る時間がなかったり、投資したい通貨があっても、「どのくらいの価格が、買い時なのか?」が分からなくて、買うか買わないかずっと悩んで時間を無駄にしちゃったり… でも、Zaifコイン積立を利用すれば 一発解消するんだ!

僕がコイン積立を始めた理由

  • 機械的に、決まった金額で、指定の通貨を買ってくれる。
  • 毎日買い付けしてくれるから、投資リスクを低減できる
  • イーサリアムが欲しいけど、いつが買い時が分からなかった。
  • ドルコスト平均法の成果を体験したい。
  • ブログネタが欲しい(笑)
ドルコスト平均法ってのは、仮想通貨だけじゃなくて、外貨積立なんかでも使われる初心者向けの投資方法なんだ。

長期的な投資を前提としていて、価格変動による投資リスクを回避する有効な方法なんだぜ。詳しくは、以下の Zaifさんの説明を読んでみてくれ。きっと納得できるはずだぜ。

ドル・コスト平均法で暗号通貨を買うメリットは!?

Zaifコイン積立は、一定金額を買い続ける、「ドル・コスト平均法」による投資の一種です。

相場が上がっても下がっても一定額で買付けを続ける方法ですので、価格が上がったときは高値掴みを避けて少ない量を買い、価格が下がったときは安く多くの量を買うことができる、という考え方となり、ローリスクではありますが、長期的・継続的に積み立て保有することによりしっかりと利益を確定するタイミングを待つことができるのが最大のメリットと言えるでしょう。

ハイリスクハイリターンを目指すものではなく、長期投資でのリスク軽減と、安定した収益を目指すためのものですので、必ずしも万人におすすめするものではありません。しかしながら「ビットコインや暗号通貨には将来性を感じるが、ハイリスクな投資・投機的な手法は避けたい」という方には特におすすめです。
引用 : Zaifコイン積立

ドルコスト平均法いいじゃない!

ビットコインや暗号通貨には将来性を感じるが、ハイリスクな投資・投機的な手法は避けたい」って、まさにアタシみたいな初心者にピッタリの投資方法じゃなくて?! 少額で始められて、いつでも止められるんですもの、素晴らしいじゃない。



Zaifコイン積立の特徴

ここでは、Zaifコイン積立を始めるに当たり、知っておかなきゃいけないこと 3つを説明しておくぜ。主に、最低利用金額手数料、そして、積立に対応している仮想通貨の種類だな。

1万円以下でも投資可能!最低利用金額は、たったの千円?!

StockSnap / Pixabay

毎月最低1,000円以上、1,000円単位で、最大100万円の設定が可能です。

毎月 1000円から仮想通貨投資ができるなんて知らなかったわ!

仮想通貨投資って、1回に 数十万、数百万単位のお金を賭けなきゃいけないと思い込んでたけど、全然違うのね!
これなら、ヘソクリの資産運用にピッタリじゃない。数千円が、10倍とかになっちゃう可能性だってある訳でしょ。

Zaifコイン積立の手数料はミニマム100円?!

QuinceMedia / Pixabay

Zaifコイン積立を利用するには、手数料がかかるんだ。

自分で、毎月決まった日に、決まった金額を、決まった通貨に投資すれば、Zaifコイン積み立てを使わなくても、ドルコスト平均法は実践できるんだけど…。実際、自分でやるとなると、忘れちゃったり、いざ買おうと思ってもレートを見て躊躇しちゃったり、続けるのが大変なんだよね。

その点、Zaifコイン積み立ては、毎月指定した金額を、日割り計算して、毎日自動的に買い付けしてくれるから、自分でやるよりリスク分散できるし、確実に継続できるんだ!この手数料を、デメリットと見るか、それとも必要コストと捉えるかは、あなた次第だけど。

Zaifコイン積立の手数料表

積立金額 手数料率 手数料
千円~2千円 一律 100円 一律 100円
3千円~9千円 3.5% 105円~315円
1万円~2万9千円 2.5% 250円~725円
3万円~4万9千円 2.0% 600円~980円
5万円以上 1.5% 715円

ビットコインだけじゃない!積立できる仮想通貨は4種類

geralt / Pixabay

Zaifのコイン積立は、現在 4種類の仮想通貨に対応してるんだ。
仮想通貨の王様である、ビットコインは、もちろん、アルトコインの代名詞 イーサリアム、2ch発祥の国産通貨 モナコイン、そして、コインチェックのハッキング騒動で注目を集めた仮想通貨 nemから、積立する通貨を選べるぞ。

ちなみに、複数の通貨を毎月積立投資することだって可能!最低利用金額は 1000円なので、もし、4種類全てを毎月積立したいなら、4000円用意すればドルコスト平均法 + 分散投資が実現できるってことなんだな!

じゃぁ、ここからは Zaifでコイン積み立てを始める手続き方法を、手順付きで説明するぜ!

印鑑とか、面倒くさい書類なんて一切不要。ネットで簡単に申込できて、直ぐに始めることができるんだぜ。まずは、Zaifにログインして、下の手順と一緒に進めてくれよ。



Zaifコイン積立の始め方

nattanan23 / Pixabay

Zaifにログインして、Zaifコイン積立を申込

Zaifにログインしたら、アカウント画面に移動して、Zaifコイン積立をクリックしようぜ。

zaifにログイン後、アカウントから zaifコイン積立をクリック

Zaifコイン積立の画面に入ったら、口座名義(フリガナ)と、生年月日を入力したら、「口座振り込み手続きを開始する」ボタンを押して手続き開始だぞ。

zaifコイン積み立てで、口座名義と、生年月日を入力

ココの画面ではとくに何も入力することはねぇな。
言われるがままに、「ネット口座振替受付サービスサイトへ」ボタンをクリックしようぜ。

ネット講座振替受付サービスサイトへをクリックする

ココの画面では、毎月の積立費用を引落しする口座の金融期間を選択するぜ。

ちなみに、ナベさんは 三菱東京UFJ銀行だぜ。


コイン積み立てで引き落としをする金融機関を選択

引落しを希望する銀行口座の店番号口座番号口座名義人名を入力しようぜ。
間違えちゃダメだぞ。

積立引き落としをする口座情報(店番号、口座番号、口座名義)を入力

ここまでに入力した内容を確認しようぜ。間違いなければ、「金融機関へ」ボタンをクリックすると、各金融機関のサイトに移動するぜ。
ビックリすんなよ。

口座情報の確認をして、間違いなければ金融機関へをクリック

金融機関サイトでの口座振替の設定

さぁ、ココからは 指定した各金融機関のサイトで手続きを進めるぜ。

ナベさんの場合は、三菱東京UFJなんだけど、他の金融機関の場合でも、入力項目は大きくは変わらないと思うから、指示通りに進めてくれよな。


引き落としをするのは、zaifじゃなくて、株式会社アプラス

ここでは、本人確認方法を選択するぜ。
三菱東京UFJの場合だけど、本人確認の方法は、スマホによる認証か、通帳をつかった認証か、どちらかだぜ。ナベさんは通帳を使った認証を選択したぞ。

自動引き落としに際して、本人確認方法を選択。通帳を用意する方がベター

生年月日と、キャッシュカードの暗証番号、それと通帳での認証の場合は、通帳の最終行に記載された残高を入力だぜ。

ちなみに、通帳記帳をしていなくて、現在の銀行残高と異なる場合でも、入力するのは通帳の最終行だからお間違いなく。


通帳を用意して、生年月日と、暗証番号、通帳に記載されている最後の残高を入力しましょう

さぁ、金融機関側での手続きは、この個人情報利用目的に同意して完了だぜ。個人情報保護方針とか、個人情報の取扱いについて目を通して問題なければ進もうぜ。

次は、Zaifの画面に戻るぞ。


収納企業による個人情報利用に同意する

Zaifコイン積立の設定をしよう

よし、お疲れ様。これで口座振替手続きが完了だぜ。

コイン積立の設定へ」をクリックして、毎月のコイン積立の設定を進めようぜ。


口座振替手続きが完了したら、コイン積み立ての設定をしましょう。

さぁ、この画面がZaifコイン積立の設定画面だぞ。

ビットコイン、モナコイン、イーサリアム、ネムの中から、積立購入したい通貨に購入金額を入力しようぜ。毎月 10日頃までは、設定し直しもできるぞ。


積立したい仮想通貨に、1ヵ月の積立金額を入力しましょう。

設定されたコイン積み立ての設定内容が確認できるぞ。

ナベさんの初めてのコイン積み立ては、イーサリアムに3万円、モナコインに 5千円の合計 3.5万円の設定ってことだな。手数料は 700円だから、毎月 29日のお引き落しは 35700円ってことだ。


zaifのコイン積み立てに対応しているのは、ビットコイン、モナコイン、ネム、イーサリアムの4種類

Zaifコイン積立を設定してみた感想

無事、コイン積み立ての設定も完了。
あとは、翌月 10日からの積立開始を待つばかりですが、なんだか毎月の楽しみが増えました~

始めは 700円の手数料が少し高いとも思いましたが、これから毎日、自動でイーサリアムの少額買い付けをしてくれると考えると、とっても良いサービスじゃないかなと。

僕は、きっと毎月購入する日を決めても、レートが気になっちゃったり、チャートを見続けて時間を浪費しちゃうことも多いだろうから、手数料を考えても価値的だと思います。プロの投資家さんを 月700円で雇って、毎日トレード代行してもらっていると考えて行こうかと(笑)



仮想通貨投資を始めるなら、安全・安心できる取引所を選ばなきゃダメ!

仮想通貨投資を始めるなら、取引所選びは超重要!取引所は、アナタの資産を守ってくれる大切なパートナーなんだから、安全で、安心できる仮想通貨取引所を選ばなきゃ!

ってことで、当サイト読者さんから人気のある 仮想通貨取引所 トップ3を発表しちゃうぞ!

仮想通貨取引所は、取引の有無に関わらず登録無料だから、心配ナッシング。

ちなみに、取引所によって買える通貨も、値段や手数料も変わるから、全部登録しちゃうのがベターだぜ。とにかく、一番安いとこで買うのが成功の秘訣なんだな。

仮想通貨取引所 Zaif

【金融庁の仮想通貨交換業者認可済み】アルトコインの中でも、将来爆上げが期待されるてる NEM(ネム)を買うなら、手数料が安いZaifがお得!ビットコイン、イーサリアムはもちろん、Zaifトークン、COMSA、2チャンネルが産んだ国産仮想通貨 モナコインなど、Zaifでしか手に入らない銘柄も盛り沢山。
ナベさんは、coincheckと、Zaifを同時開設したんだぜ!
NEMをZaifで、Rippleはコインチェックで買うためさ。
手数料をバカにしちゃイカンぞ。セコくなるべし。

海外仮想通貨取引所 Binance

会員数500万人突破!海外仮想通貨取引所バイナンス
coincheckや、zaifなど、日本の仮想通貨取引所の登録が一通り終わったら、是非登録したいのが海外取引所Binance。取扱い仮想通貨は、驚異の 80銘柄以上!!日本最多の取扱数を誇る coincheckでさえ 13種類ですから、世界は広い… 
世界中の投資家が注目するバイナンスは、急速に会員数を伸ばし、今や 500万人を突破! 有名コインも、1円以下で買える 草コインもゴロゴロしてるぜ。
Binanceでは、ビットコインや、イーサリアムでの取引が前提。だから、coincheckや、Zaifから送金しなくちゃいけないんだ。

ん?ハードル高い?
確かにな…。ただ、皆がそう思って動けないからこそ、動けたヤツが先行者利益を手にできるんじゃないかぃ。

仮想通貨販売所 GMOコイン

2017年5月31日に運営が開始された仮想通貨販売所 GMOコイン。金融庁の仮想通貨交換業者認可済+日本のインターネット業界の頂点に君臨する大手 GMOインターネットグループの傘下とあって、安心感はハンパなし。 仮想通貨の現物取引だけじゃなく、レバレッジは5〜25倍、追加証拠金制度の無い仮想通貨FXも強みの一つ。
利用者同士で直接売買するZaifとは違って、売買はGMOコインさんとするので、手数料は少々割高に… でも、安心感を考えると、スタート地点としては妥当な選択じゃないかな。

ナベさん的には、Ripple(リップル)が買えるのがお勧めのポイント! ただ、相場変動の激しい仮想通貨でレバレッジを効かせた取引はハイリスク過ぎて、お勧めできないけど… やるなら、しっかり自分で考えてからにしようぜ。

-Zaif(ザイフ)

Copyright© 仮想通貨投資で、目指せ億り人!ナベさんの暗号通貨インベスターズ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.