Zaif(ザイフ)

取引所 Zaif(ザイフ)の特徴 ~ 取扱通貨・手数料・メリットまとめ!

投稿日:

仮想通貨投資を始めるなら、欠かすことができない存在 Zaif。

たぶん、Zaifのアカウントを持たずして、仮想通貨取引をしてる人はいないんじゃないかな?

実際、僕も初めての仮想通貨購入は、このZaifと、coincheckでしたし。

ということで、このページでは、仮想通貨取引所 Zaifで購入できる銘柄や、手数料など、利用する前に知っておきたいことをまとめました!僕が実際に利用してみて感じたメリット・デメリットなどもあるので、ご参考までに、どぞ。

スポンサーリンク

仮想通貨取引所 Zaifの特徴ワンポイント

仮想通貨取引所 Zaif(ザイフ)

Zaifは、株式会社テックビューロが運営する仮想通貨取引所。

2017年9月29日に、改正式決済法に規定される仮想通貨交換業者として、いち早く 金融庁からのお墨付き(近畿財務局長登録番号 00002号)を得た事業者の一つ。

ビットコイン(BTC) はもちろん、 イーサリアム(ETH) 、 ネム(XEM) 、 モナコイン(MONA) など人気のアルトコイン、更には Zaifトークンや、COMSAなどココでしか購入することができない銘柄が多数ラインナップされてるので注目されてます。

また、販売所ではなく、全銘柄ユーザー間で取引を行う板取引メインとしているから、手数料も安いのも魅力。とくに、多くのNEMホルダーが Zaifで購入している理由の一つに、テックビューロ代表の朝山社長が、NEM財団の理事を務めているといった NEMとの強い関係性も見逃せないです。

Zaifの特徴
仮想通貨交換業者登録 認可済み
取扱銘柄数 15種類
スマホアプリ なし
本人確認 必須
二段階認証 あり
Zaifは、NEMだけじゃなく、ビットコイン取引も人気なんだ。

理由は、ビットコイン取引の手数料がマイナス 0.01%。つまり、Zaifでビットコインを購入すれば、購入するほど、手数料分のビットコインがボーナスとして貰えちゃうってことだな。

Zaifは、こんな人にオススメ



仮想通貨取引所 Zaifの総合評価

mohamed_hassan / Pixabay


仮想通貨取引所 Zaifの利用価値は高いのか?!
ナベさんの独断と偏見で、Zaifを5段階評価してみたら、こんな感じになったぜ!

ナベさんの主観によるZaifの評価

評価項目 評価ポイント 満足度
取扱通貨 取扱通貨数・通貨の独自性・取扱通貨の魅力 80点
安定性・操作性 使いやすさ、アプリの有無、サーバーの安定性 60点
手数料 入金手数料、送金・出金手数料など 100点
サービス お得なイベントの有無・積立サービスなどの有無 100点
安全性 金融庁の認可状況・二段階認証 60点

Zaifの総合評価は 80でした!

改善を希望する点もあるけど、個人的に欠かすことができない重要な国内取引所だと思うよ。

とくに個人的には、手数料が安いこと、それから、「Zaifコイン積み立て」のような、Zaifならではのサービスが利用できるのもアツイぞ。

Zaifは、ナベさんにとってお気に入りの取引所。他の仮想通貨取引所の評価に比べて、かなり高得点だったぜ!

ちなみに、実際に利用した上で、Zaifのメリット・デメリットもまとめたから、チェックしてくれよ。

Zaifを利用する メリットは 5つ!

    仮想通貨取引所 Zaifのメリット

  1. 金融庁から、仮想通貨取引所としての認可済み
  2. Zaifでしか買えない通貨が豊富!
  3. 主要通貨は一通り揃ってる!
  4. 取引手数料率が安い!
  5. Zaifコイン積み立てがアツイ!!

手数料が安いのはもちろん、やっぱり、金融庁から認可をもらっている仮想通貨取引所ってのは、安心できるわよね。

大切な資産を預けるわけですから、しっかり守って貰わなくちゃ困るし。
あとは、アタシみたいな初心者でも簡単に利用できる、積立投資サービス「Zaifコイン積立」はメリットの一つよ。

Zaifを利用する デメリットと注意点

    仮想通貨取引所 Zaifのデメリット

  1. サーバーが重い、503エラー多発
  2. ちょくちょく訳の分からないトラブルが…

Zaif 唯一のデメリットというか、弱点としては、アクセスが集中すると、サーバーが重くて、注文が入れられないことが良く発生するんだ… 俗に言う、503エラーってやつ。

利用者が多く、人気の取引所ならではの悩みなのかもしれないけど、デイトレや、ビットコインFXなど、短期売買する人にとっては、ちょっと致命的

僕みたいに、中長期の投資スタイルで、現物取引&ガチホを貫く人にとっては、まぁ、許容できる範囲だけど、改善してもらえるといいなぁ。



Zaifの取扱通貨 ~ こんな仮想通貨が買える!

geralt / Pixabay

Zaifは、日本の仮想通貨取引所の中で言ったら、取扱通貨数がトップクラスなんだぜ。

ビットコインを始め、人気の高いアルトコイン、更には、ZAIFトークンなど、Zaifでしか買えない仮想通貨も揃ってるのが人気の秘密だな。

取扱通貨名 販売 板取引 信用取引
ビットコイン(BTC) あり あり 1~7.7倍
ビットコインキャッシュ(BCH) - あり -
イーサリアム(ETH) - あり -
ネム(XEM) - あり -
モナコイン(MONA) あり あり 1~7.7倍
ZAIFトークン(ZAIF) - あり -
カウンターパーティー(XCP) - あり -
ビットクリスタル(BCY) - あり -
ペペキャッシュ(PEPECASH) - あり -
COMSA(CMS) - あり -

NEMを買うなら、Zaifがオススメ!!

日本の仮想通貨取引所で NEMを板取引できるのは、今のところ Zaifだけだね。
コインチェックでも買えるけど、販売所なので手数料が結構高め。せっかく買うなら安く仕入れるのがお得だから NEMを買うならZaifに決まりだぜ!

ちなみに、Zaifを運営する テックビューロ代表の朝山社長は、NEM財団の理事にもなってるんだ。NEM財団との密接な関係を持つ、Zaifならではのコミュニティーがあるから安心できるんじゃないかな?

Zaif利用にかかる手数料まとめ

mohamed_hassan / Pixabay

投資金額が多くなると、気持ちも大きくなるし、金銭感覚も麻痺して、手数料とか気にしないって人もいたりするんだけど…。

僕ら投資家にとって、手数料は無駄なコスト。
売買を繰り返したり、ローカルウォレットに送金したりと、仮想通貨ならではアクションに手数料がかかるので、どのくらいのコストがかかるのかを意識しておくのは重要だよね。

アカウント(口座)に関する手数料

積立金額 手数料
アカウント(口座)作成手数料 無料
アカウント(口座)維持手数料 無料

口座手数料は無料だから、作っておいた方がお得ってことよね。
仮想通貨が暴落した時とか、買い時・投資タイミングを逃さないためにも、アカウントを開設しておきましょ!

入金に対する手数料

コンビニ入金は便利だけど、やっぱ手数料が高いぞ。できるだけ安く入金できる金融機関の口座を持つのも重要だな。
入金方法 条件 手数料
銀行振込 金融機関によって異なる
コンビニ入金 3万円未満 486円
3万円以上 594円
ペイジー入金 3万円未満 486円
3万円以上 594円

送金・出金に対する手数料

コムサの送金手数料って高いな…
対象通貨 条件 手数料
日本円の銀行振込 50万円未満 350円
50万円以上 756円
ビットコイン(BTC) 送金手数料 0.0001BTC
ビットコインキャッシュ(BCH) 送金手数料 0.001BCH
イーサリアム(ETH) 送金手数料 0.001ETH~
ネム(XEM) 送金手数料 2XEM~
モナコイン(MONA) 送金手数料 0.001MONA
COMSA:XEM 送金手数料 5XEM~
COMSA:ETH 送金手数料 0.01XEM~

コイン積み立て手数料

コイン積み立ては、ドルコスト平均法による投資スタイル。手数料は高く感じるかもしれないけど、これから仮想通貨投資を始めるならオススメだぜ。

ナベさんのコイン積み立て投資結果も参考にしてみてくれよ。

【実録】ナベさん、Zaifコイン積み立て始めたってよ。

積立金額 手数料
1千円~2千円 一律 100円
3千円~9千円 3.5%~ (105~315円)
1万円~2万9千円 2.5%~ (250~725円)
3万円~4万9千円 2%~ (600~980円)
5万円以上 1.5%~ (750円~)

Zaif運営会社情報

esudroff / Pixabay

仮想通貨で一儲けしようと焦る気持ちは分かるけど、会社概要をチェックするのは意外と大事だぜ。

なにせ、数十万、下手すりゃ 数百万の資産を預ける訳だもん、一蓮托生だろ。体力がある会社なのかチェックしておくべきだぜ。

会社概要
会社名 テックビューロ株式会社
設立日 2014年6月16日
資本金 27億5,513万円(2018年2月1日時点、資本準備金含む)
本社所在地 大阪府大阪市西区西本町1-4-1
オリックス本町ビル4F
代表取締役 朝山貴生
事業内容 仮想通貨取引所 Zaif(ザイフ)
プライベートブロックチェーン構築プラットフォーム mijin(ミジン)
ICOプラットフォーム COMSA(コムサ)
主要株主 朝山貴生
朝山道央
アララ株式会社
インフォテリア株式会社
株式会社カイカ
株式会社オウケイウェイヴ
株式会社ジャフコ
株式会社フィスコ
株式会社マネーパートナーズグループ
株式会社新生銀行
株式会社広島ベンチャーキャピタル
日本テクノロジーベンチャーパートナーズCC投資事業組合
従業員数 48名(2018年2月1日時点)

OKWAVEを運営する株式会社オウケイウェイブとか、新生銀行とか、アタシでも知ってる企業さんが主要株主に名前を連ねてるのは安心できるわね。

NEM財団理事って後ろ盾があるのも、出資側として安心材料の一つなんじゃないかしら。

それにしても、従業員数 48人で、資本金が 27億円ってのはスゴイんじゃなくて…。

Zaif利用者さんの口コミ

Free-Photos / Pixabay

Mさん
Zaifトークンを集めてます。Zaifトークンは 1枚当たりの単価が安くて、僕みたいに軍資金が少なくても数が持てるので、魅力的な投資先です。

これから、Zaifが 取引所として人気が出れば、ZAIFトークンも連動して値上がりしていくと思うので、楽しみですね。

TKさん
はじめて利用したのがZaifです。コインチェックに比べると、ちょっと操作方法とかが分かりにくい点もありますが、慣れてくれば、Zaifの方の良さに気付けますよ。とにかく手数料が安いのが魅力的です。
ビットコさん
503エラーをどうにかして欲しいですね。買いたい時に変えなかったり、売りたいときに売れないってのは、ちょっと問題だと思います。

Zaifでは、短期トレードは避けて、長期ホールドする銘柄だけ買ってます。

ネムラーさん
NEMを買う時は必ずZaifで購入しています。
手数料が安いのも理由の一つですが、やっぱり朝山社長が NEM財団理事なのが大きいですかね。なにかトラブルが発生したら、NEMの信用にも関わりますから、プライドをかけて守ってくれるはず…と思ってます!
ニャン子さん
イーサリアムを毎月 1万円分積立投資するのに、ザイフを利用してます。私は、トレードとかの知識はないのですが、イーサリアムはこれから伸びると聞いてるので。
コイン積み立ては、チャートを見る必要もなく、自動で買い付けしてくれるので、考える手間も、時間もかかりませんし、すごくおすすめです。

仮想通貨投資を始めるなら、安全・安心できる取引所を選ばなきゃダメ!

仮想通貨投資を始めるなら、取引所選びは超重要!取引所は、アナタの資産を守ってくれる大切なパートナーなんだから、安全で、安心できる仮想通貨取引所を選ばなきゃ!

ってことで、当サイト読者さんから人気のある 仮想通貨取引所 トップ3を発表しちゃうぞ!

仮想通貨取引所は、取引の有無に関わらず登録無料だから、心配ナッシング。

ちなみに、取引所によって買える通貨も、値段や手数料も変わるから、全部登録しちゃうのがベターだぜ。とにかく、一番安いとこで買うのが成功の秘訣なんだな。

仮想通貨取引所 Zaif

【金融庁の仮想通貨交換業者認可済み】アルトコインの中でも、将来爆上げが期待されるてる NEM(ネム)を買うなら、手数料が安いZaifがお得!ビットコイン、イーサリアムはもちろん、Zaifトークン、COMSA、2チャンネルが産んだ国産仮想通貨 モナコインなど、Zaifでしか手に入らない銘柄も盛り沢山。
ナベさんは、coincheckと、Zaifを同時開設したんだぜ!
NEMをZaifで、Rippleはコインチェックで買うためさ。
手数料をバカにしちゃイカンぞ。セコくなるべし。

海外仮想通貨取引所 Binance

会員数500万人突破!海外仮想通貨取引所バイナンス
coincheckや、zaifなど、日本の仮想通貨取引所の登録が一通り終わったら、是非登録したいのが海外取引所Binance。取扱い仮想通貨は、驚異の 80銘柄以上!!日本最多の取扱数を誇る coincheckでさえ 13種類ですから、世界は広い… 
世界中の投資家が注目するバイナンスは、急速に会員数を伸ばし、今や 500万人を突破! 有名コインも、1円以下で買える 草コインもゴロゴロしてるぜ。
Binanceでは、ビットコインや、イーサリアムでの取引が前提。だから、coincheckや、Zaifから送金しなくちゃいけないんだ。

ん?ハードル高い?
確かにな…。ただ、皆がそう思って動けないからこそ、動けたヤツが先行者利益を手にできるんじゃないかぃ。

仮想通貨販売所 GMOコイン

2017年5月31日に運営が開始された仮想通貨販売所 GMOコイン。金融庁の仮想通貨交換業者認可済+日本のインターネット業界の頂点に君臨する大手 GMOインターネットグループの傘下とあって、安心感はハンパなし。 仮想通貨の現物取引だけじゃなく、レバレッジは5〜25倍、追加証拠金制度の無い仮想通貨FXも強みの一つ。
利用者同士で直接売買するZaifとは違って、売買はGMOコインさんとするので、手数料は少々割高に… でも、安心感を考えると、スタート地点としては妥当な選択じゃないかな。

ナベさん的には、Ripple(リップル)が買えるのがお勧めのポイント! ただ、相場変動の激しい仮想通貨でレバレッジを効かせた取引はハイリスク過ぎて、お勧めできないけど… やるなら、しっかり自分で考えてからにしようぜ。

-Zaif(ザイフ)

Copyright© 仮想通貨投資で、目指せ億り人!ナベさんの暗号通貨インベスターズ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.