nem/xem投資

NEMハーベストのやり方と設定方法をまとめたよ。

投稿日:

nemの魅力の一つ、それが ハーベスト

ハーベストってのは、日本語で 収穫って意味で、条件さえ満たせば、なんと、無料でnemが貰えちゃうって、ウソみたいなホントの話。

この記事では、ハーベストを開始するための条件と、そのやり方(設定方法)をご説明したいと思います。

まさに 現代の錬金術やで。

条件を満たしているなら、取引所に置きっぱなしにしておくメリットないよな。直ぐにでも、ハーベスト開始したほうが賢いだろ。
XEMの価値が上がれば、ウハウハだしな。

nemのハーベストとは?

sasint / Pixabay

ハーベストとか、マイニングの話は、POIとか、POWPOSなんて専門的な話が出てくるから分かりにくいんだけど…

すごく簡単に言っちゃうと、誰かが nemで取引(送金)をした場合に、第三者が、「この取引は間違いない!」ってチェックしてあげないと、取引が成立しないんだけど、その承認作業をしてあげること = ハーベストなんだ。

つまり、ハーベストで貰える報酬は、承認作業を行ってあげた「お礼」であって、みんなが支払っている 送金手数料の一部で賄われてるんだ。

つまり、ハーベストは、nemが正常に機能・運営することを支え、協力する行為とも言い換えることができるんだよね。

ハーベストを始めるための 3つの条件

ハーベスト始めるための条件

  1. 10,000XEM以上を、NanoWalletに保有してること。
  2. NanoWalletで、委任有効化の申請をしてること。
  3. NanoWalletの 既得バランスが10,000XEMを超えてること。
nemホルダーなら誰でもハーベストできる訳じゃないんだ。ハーベストを始める為には、上記 3つの条件をクリアする必要があるんだよ。

ちょうど、この記事を書いてるときのXEMのレートが 1XEM = 60円だったので、10,000XEMって言うと、最低 60万円の投資が必要ってことなのね。

なかなかハードル高いじゃない…。でも、手が届かない金額じゃないわね。

アタシは、ハーベストするのを 1つの目標として、zaifさんのXEMコイン積立で毎月コツコツ頑張るわ。NEMを買うなら、やっぱり手数料の安いzaifさんがお勧めよ。

【実録】ナベさん、Zaifコイン積み立て始めたってよ。

委任ハーベストと、スーパーノードの違い

StockSnap / Pixabay

実は、上でご紹介したハーベストを始めるための3つの条件は、「委任ハーベスト」を始める為の条件なんだ。

委任ハーベストっていうのは、委任」って言葉通り、誰かにお願いして、ハーベストを代わりにしてもらうって意味。

だ、誰に!?って話になると思うけど、
それが、スーパーノードって呼ばれる人たち(コンピューター)なんだ。

  • スーパーノード : 300万XEMを保有して、自らNEMの取引を検証・承認する。
  • 委任ハーベスト : 1万XEMを保有。スーパーノードに依頼しハーベストする。
スーパーノードになるには、300万XEMって途方もない保有数が求められるだけじゃなく、nemの膨大な取引を検証するためのパソコン(サーバー)を用意しなきゃいけないらしいぜ。

スーパーノードが寝ないで頑張ってくれるから、僕ら凡人は、パソコンの電源をOFFにしたままでも ハーベストができるってことなんだな(笑)

さ、300万XEM…
1XEM = 60円としたら、1億8000万円じゃないのよ。そんなにあったら、換金して、南の島でバカンスよ、アタシなら。

でも、スーパーノードがいてくれるから、みんなが安心して nemで取引できるってことだもんね…。感謝しかないわ。

委任ハーベストを始める手順と、設定方法

と言うことで、早速、委任ハーベストを始める準備を進めましょ。

流石に、スーパーノードになるのは無理だけど、委任ハーベストだって十分魅力的だと思うんだよね。nemの価値が上がれば、ハーベストをする価値だって上がるって事だし、nemの流通量が増えれば、取引も増えて、ハーベストできる機会も増えると思うんだ。

参考までに、2017年1月1日での nemの価格は、 1XEM=0.42円だけど、2017年12月31日には 128.85円… たったの1年で 脅威の306倍だぜ…

NanoWalletのインストールと、NanoWalletにNEMを送金しよう!

まずは、「10,000XEM以上を、NanoWalletに保有」するって、第一条件をクリアしなきゃいけないので、NanoWalletのインストールと、購入した 1万XEMを NanoWalletに送金しなくちゃね。

NanoWalletのインストール方法と、NanoWalletへの送金方法は、以下の記事を参考にして進めてくれよ。もう、準備万全って方は次に進もうぜ!


《手順解説》NEM/XEMを安全に守りたいから、NanoWalletをインストールしたぞ。

の流出事件をキッカケに、面倒臭いと後回しにし続けてた Nano Walletの導入を無事に済ませたので、今日は、インストール手順や注意事項をまとめておこうと思います。 手数料の安さから、たまたま で購 ...

続きを見る


《送金方法》Zaifに置きっぱなしの10,000xemを NanoWalletに入金してみた。

どこかのタイミングで、ちゃんとローカルウォレットに移さなきゃ… と思っていたものの、セルフGOXへの恐怖心&面倒くさがって、先延ばしにしていた Nano Wallet導入…。 そんな矢先に起こった、c ...

続きを見る

NanoWalletで、委任有効化の申請をしよう!

NanoWalletに、10,000XEM以上の送金が完了したら、1つの条件はクリア。続いて、2つ目の条件である「委任有効化の申請を行うぞ。

ここからは、Nano Walletでの作業になるからな。

NanoWalletにログイン後、デリゲートアカウント管理へ

NanoWalletのサービスから、デリゲートハーべスティング(委任)管理をクリック

NanoWalletにログインしたら、上のメニューバーから「サービス」を選択して、デリゲートハーべスティング(委任)の項目から、デリゲートアカウント(委任アカウント)管理に進もうぜ。

まだリモートステータスが 無効になってるよ。

デリゲートアカウント管理では、まだリモートステータスが無効になってる。

デリゲートアカウント(委任アカウント)管理画面では、リモートステータスと、ハーベスティングがまだ無効になっている状態

ハーベストを開始するには、ここが有効にならないといけないんだ。

委任有効化を申請しよう!手数料は 0.15XEM

デリゲートアカウントの有効化/無効化をクリックして、モード選択で委任有効化を選択して送信

デリゲートアカウントの有効化/無効化ボタンをクリックすると、右側に、インポータンストランスファートランザクションなる申請フォームが出てくるぞ。

ここで、モード選択に「委任有効化(Activate)」を選択し、パスワードを入力の上、送信すれば、委任有効化の申請が行えるよ。

委任有効化の手数料 0.15XEMが残高から引かれるよ。

委任有効化が実行されると、手数料 0.15XEMが残高からマイナスされます。

委任有効化の申請が完了してると、手数料として 0.15XEMが残高から引かれるぞ。
ダッシュボードで、残高記録を確認してみよう! インポータンストランスファートランザクションってのが、手数料の引き落としってことだね。

リモートステータスが、有効になりました。

デリゲートアカウント管理を見ると、ステータスが有効になってる!

委任有効化の申請、手数料の 0.15XEMのお支払いが完了したら、デリゲートアカウント管理に戻ってみよう。リモートステータスが 「有効」に変わってるはずだぜ!これで、2つ目の条件はクリアだね!

あとは、既得バランスが有効になるまで待つのみ。

委任有効化の申請が完了したのに、デリゲートアカウント管理の「ハーベスティング」が無効のまま…

えっ… なんで?!
10,000XEM持ってれば、直ぐに ハーベスト開始できるんじゃないの?

って思うかもしれませんが、実は、既得バランス 1077.150499XEMってところが、10,000XEM以上にならないと、ハーベストは開始できないのです。

早くハーベストしたくて、焦る気持ちは分かるけど、既得バランスが10,000XEMを超えるまでは、待つか、XEMを買い増して既得バランスの増加を加速させるしか方法が無いんだな。

既得バランスが 10000XEMになるまで、どのくらい時間がかかるのか? XEMを買い増しするなら、どのくらい買い増しすれば待ち時間が短縮されるのか?
気になる方は、以下の記事に 既得バランスの秘密と、ナベさんの場合での既得バランス増加の実録をまとめたので参考にしてみてよ。

NEM/XEM既得バランス推移 《ハーベスト準備編》

NEMを、NanoWalletに入れて、もう1週間以上経つのに、全然既得バランスが増えてかないじゃん… いつになったら、ハーベスト始められるんだよぉ! ちゃんと、10,000XEM入れたのに… も、も ...

続きを見る

nemはどのくらい貰えるの?先輩方々の 初収穫報告を漁ってみた

Gellinger / Pixabay

既得バランスが 10000XEMを超えるまで、ただ待ち続けるのも暇だし、諸先輩方々が、どれだけ nemを収穫できるのか調べてみたんだけど…

印象としては、毎月 確実に収穫できるものじゃなくて、運やタイミングにも大きく左右されるみたい。
でも、中には 一撃 1,000XEMを超える大収穫を経験された先輩も… ゆ、夢が広がるなぁ。

一撃 1,000XEMを収穫できたのは、かなりレアなケースみたいだから、そこまでは期待しない方が良いだろうな。

1XEM以下の時もあれば、5XEMを超えるときもある… 運しだいみたいな印象かなぁ。


スポンサーリンク

仮想通貨投資を始めるなら、安全・安心できる取引所を選ばなきゃダメ!

仮想通貨投資を始めるなら、取引所選びは超重要!取引所は、アナタの資産を守ってくれる大切なパートナーなんだから、安全で、安心できる仮想通貨取引所を選ばなきゃ!

ってことで、当サイト読者さんから人気のある 仮想通貨取引所 トップ3を発表しちゃうぞ!

仮想通貨取引所は、取引の有無に関わらず登録無料だから、心配ナッシング。

ちなみに、取引所によって買える通貨も、値段や手数料も変わるから、全部登録しちゃうのがベターだぜ。とにかく、一番安いとこで買うのが成功の秘訣なんだな。

仮想通貨取引所 Zaif

【金融庁の仮想通貨交換業者認可済み】アルトコインの中でも、将来爆上げが期待されるてる NEM(ネム)を買うなら、手数料が安いZaifがお得!ビットコイン、イーサリアムはもちろん、Zaifトークン、COMSA、2チャンネルが産んだ国産仮想通貨 モナコインなど、Zaifでしか手に入らない銘柄も盛り沢山。
ナベさんは、coincheckと、Zaifを同時開設したんだぜ!
NEMをZaifで、Rippleはコインチェックで買うためさ。
手数料をバカにしちゃイカンぞ。セコくなるべし。

海外仮想通貨取引所 Binance

会員数500万人突破!海外仮想通貨取引所バイナンス
coincheckや、zaifなど、日本の仮想通貨取引所の登録が一通り終わったら、是非登録したいのが海外取引所Binance。取扱い仮想通貨は、驚異の 80銘柄以上!!日本最多の取扱数を誇る coincheckでさえ 13種類ですから、世界は広い… 
世界中の投資家が注目するバイナンスは、急速に会員数を伸ばし、今や 500万人を突破! 有名コインも、1円以下で買える 草コインもゴロゴロしてるぜ。
Binanceでは、ビットコインや、イーサリアムでの取引が前提。だから、coincheckや、Zaifから送金しなくちゃいけないんだ。

ん?ハードル高い?
確かにな…。ただ、皆がそう思って動けないからこそ、動けたヤツが先行者利益を手にできるんじゃないかぃ。

仮想通貨販売所 GMOコイン

2017年5月31日に運営が開始された仮想通貨販売所 GMOコイン。金融庁の仮想通貨交換業者認可済+日本のインターネット業界の頂点に君臨する大手 GMOインターネットグループの傘下とあって、安心感はハンパなし。 仮想通貨の現物取引だけじゃなく、レバレッジは5〜25倍、追加証拠金制度の無い仮想通貨FXも強みの一つ。
利用者同士で直接売買するZaifとは違って、売買はGMOコインさんとするので、手数料は少々割高に… でも、安心感を考えると、スタート地点としては妥当な選択じゃないかな。

ナベさん的には、Ripple(リップル)が買えるのがお勧めのポイント! ただ、相場変動の激しい仮想通貨でレバレッジを効かせた取引はハイリスク過ぎて、お勧めできないけど… やるなら、しっかり自分で考えてからにしようぜ。

-nem/xem投資

Copyright© 仮想通貨投資で、目指せ億り人!ナベさんの暗号通貨インベスターズ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.