nem/xem投資

《結果報告》ナベさん、ハーベストでXEM初収穫したってよ!

投稿日:

Gellinger / Pixabay

委任有効化をしてから、ほぼ毎日、NanoWalletを覗き込んでは肩を落とす日々が続くこと、約 2週間

も、もしや、今年は凶作なんじゃ…
食卓に並ぶおかずも一品減らすか…と検討していた矢先?!

とうとう、ナベ家にも嬉しいXEM初収穫の知らせが入りましたぁぁぁ!

働けど、働けど、ワープアから脱出できないナベ家にとって、初めてのお金が、お金を生んだ瞬間。今後の五穀豊穣、nemの発展を祈り、初収穫でどのくらいのXEMが獲れたのかご報告させていただきますわ!

ナベさん所有のnemだけじゃ、10,000xemに足りなかったから、ミセスワタナベも 2,500xem出資したらしいぜ。
xem初収穫が、二人の共同作業か…。ハーベストは夫婦の絆も強めたみたいだなぁ。

スポンサーリンク

nem初ハーベストまでの道のり

nattanan23 / Pixabay

これからハーベストを志す方は、ひとまず 10,000XEM購入して始めようって方が多いんじゃないかな。

ナベ家が所有するnemも、ハーベストできるギリギリラインの 10,721XEM
やっとこさ、Nemberの末席に加えて貰えた僕らのような小作人が、初収穫に至るまで、どのくらいの時間がかかるのか?

ステップごとに、簡単にまとめてみたので、ご参考いただければ嬉しいです。

一番時間がかかるのは、既得バランスが 10,000XEMを超えるまでの待期期間だな。
ナベさんの場合、28日もかかったぜ。既得バランスは、nemの保有枚数で全然変わってくるから、早くハーベスト始めたなら買い増しして臨んだ方が良いぜ。

《 nem初ハーベストまでの道のり 》

     2018年1月28日 Start

  1. NanoWalletをインストール
  2. zaifから、NanoWalletに送金完了
  3. 委任有効化の申請完了
  4.  2018年2月22日 Startから28日

  5. 既得バランスが 10,000xemを突破し準備完了
  6.  2018年2月24日 Startから30日

  7. スーパーノードを選んで、委任ハーベストを開始
  8.  2018年3月13日 Startから47日 / 委任ハーベスト開始から 17日

  9. xem初収穫

初ハーベストで、XEMはどのくらい収穫できたのか?!

sasint / Pixabay


ってことで、ナベさんの気になる初収穫がどのくらいだったかと言うと...

0.05XEM(笑)


nem初ハーベストの記録!驚異の2連荘だけど、収穫は 0.05xem也。

0.05XEMって...
1XEM = 40円で換算しても、2円也…

期待してたのと、ちょっと違うわね。ってか、2回ハーベスト成功してるみたいだけど、片方が 0XEMってどういうことよ!

まぁ、これが現実だけど、ハーベストライフはココが始まり!
1回でどのくらい稼げたのかよりも、ハーベストができた!ってことが僕にとっては大きな一歩かなぁ(笑)

ハーベストの収穫量は時の運みたいですし、これからnemの価値が上がってくれる可能性だってある訳で、そこが銀行貯金には無い楽しみ。
これからも気長に、コツコツ ハーベストを楽しみたいと思います。

仮想通貨投資を始めるなら、安全・安心できる取引所を選ばなきゃダメ!

仮想通貨投資を始めるなら、取引所選びは超重要!取引所は、アナタの資産を守ってくれる大切なパートナーなんだから、安全で、安心できる仮想通貨取引所を選ばなきゃ!

ってことで、当サイト読者さんから人気のある 仮想通貨取引所 トップ3を発表しちゃうぞ!

仮想通貨取引所は、取引の有無に関わらず登録無料だから、心配ナッシング。

ちなみに、取引所によって買える通貨も、値段や手数料も変わるから、全部登録しちゃうのがベターだぜ。とにかく、一番安いとこで買うのが成功の秘訣なんだな。

仮想通貨取引所 Zaif

【金融庁の仮想通貨交換業者認可済み】アルトコインの中でも、将来爆上げが期待されるてる NEM(ネム)を買うなら、手数料が安いZaifがお得!ビットコイン、イーサリアムはもちろん、Zaifトークン、COMSA、2チャンネルが産んだ国産仮想通貨 モナコインなど、Zaifでしか手に入らない銘柄も盛り沢山。
ナベさんは、coincheckと、Zaifを同時開設したんだぜ!
NEMをZaifで、Rippleはコインチェックで買うためさ。
手数料をバカにしちゃイカンぞ。セコくなるべし。

海外仮想通貨取引所 Binance

会員数500万人突破!海外仮想通貨取引所バイナンス
coincheckや、zaifなど、日本の仮想通貨取引所の登録が一通り終わったら、是非登録したいのが海外取引所Binance。取扱い仮想通貨は、驚異の 80銘柄以上!!日本最多の取扱数を誇る coincheckでさえ 13種類ですから、世界は広い… 
世界中の投資家が注目するバイナンスは、急速に会員数を伸ばし、今や 500万人を突破! 有名コインも、1円以下で買える 草コインもゴロゴロしてるぜ。
Binanceでは、ビットコインや、イーサリアムでの取引が前提。だから、coincheckや、Zaifから送金しなくちゃいけないんだ。

ん?ハードル高い?
確かにな…。ただ、皆がそう思って動けないからこそ、動けたヤツが先行者利益を手にできるんじゃないかぃ。

仮想通貨販売所 GMOコイン

2017年5月31日に運営が開始された仮想通貨販売所 GMOコイン。金融庁の仮想通貨交換業者認可済+日本のインターネット業界の頂点に君臨する大手 GMOインターネットグループの傘下とあって、安心感はハンパなし。 仮想通貨の現物取引だけじゃなく、レバレッジは5〜25倍、追加証拠金制度の無い仮想通貨FXも強みの一つ。
利用者同士で直接売買するZaifとは違って、売買はGMOコインさんとするので、手数料は少々割高に… でも、安心感を考えると、スタート地点としては妥当な選択じゃないかな。

ナベさん的には、Ripple(リップル)が買えるのがお勧めのポイント! ただ、相場変動の激しい仮想通貨でレバレッジを効かせた取引はハイリスク過ぎて、お勧めできないけど… やるなら、しっかり自分で考えてからにしようぜ。

-nem/xem投資

Copyright© 仮想通貨投資で、目指せ億り人!ナベさんの暗号通貨インベスターズ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.