nem/xem投資

《手順解説》NEM/XEMを安全に守りたいから、NanoWalletをインストールしたぞ。

投稿日:

coincheck の ネム(XEM) 流出事件をキッカケに、面倒臭いと後回しにし続けてた Nano Walletの導入を無事に済ませたので、今日は、インストール手順や注意事項をまとめておこうと思います。

手数料の安さから、たまたま zaif で購入していた僕は、ハッキング被害だけは 辛うじて回避したけど、コインチェックに置きっぱなしにしてた、大切な、とても大切な リップル(XRP) が、未だ拘束中…

コインチェックさんが悪いとか、 zaif さんのセキュリティを信用していないとかじゃなくて、どこの取引所であってもハッキングの可能性はゼロにできない由々しき問題。仮想通貨投資をする以上、自分の資産は自分で守る必要性を 身をもって痛感したので、反省も含めて…
まだ NEMを取引所に置きっぱなしの方はお早めに。明日は我が身ですよ…。

coincheckさんの資金力と、ご英断により戻ってくる見込みが出てきたけど、下手すりゃ、ほぼ全財産失ってたぜ。
マジで、危機管理が問われるな。

仮想通貨取引所 zaif

coincheckや、bitFlyerは、アルトコイン購入の際の手数料が高いのがネック。なぜなら、販売所だから。

対して、Zaifは利用者間で直接取引をする「取引所」だから、手数料が激安なんです!将来が爆上げが期待されている NEMを検討中の人は、Zaif一択じゃないかな。その他にも、Zaifでしか手に入らない銘柄が沢山ありますぞ。

取引の有無に関わらず、アカウント開設は完全無料!
メルアドと、パスワードを設定するだけだから 3分で完了するぜ!スマホからでも簡単登録できちゃうぜ。

zaifのココがお勧め!

  • 手数料が安い!ビットコイン取引は、手数料が貰えちゃう。
  • Zaifでしか手に入らない銘柄がいっぱい
  • 堅実に投資したい人は、Zaifコイン積立サービスがお勧め
  • 二段階認証機能でセキュリティ万全

Nano Walletのインストール手順

それでは、Nano Walletのインストール方法をご説明していきます!

手順に沿って進めてもらえれば大丈夫だけど、バージョンが変わったり、OS種類によって手順が違うかもしれないから注意してね!

この記事での環境条件

  • OS : windows 10
  • Version : Nano Wallet v2.0.14

NEM公式ホームページから、Nano Walletをダウンロードしてこよう

まずは、NEMの公式ホームページにアクセスして、NanoWalletをダウンロードしてこようぜ。
ダウンロードページは、https://nem.io/downloads/ だぞ。

NEMの公式サイトから Nano Walletをダウンロードしてこよう!

Nano Walletのダウンロードページにアクセスしたら、上の赤く囲ってあるところから、Nano Walletをダウンロードしてこよう!

Nano Wallet windows版はココをクリック
ちょっと見えにくいだろうからアップしといたぜ。Windowsの人は、windowsをクリック、Macの人は Macだぞ。ナベさんは windowsだから、ここから先は windowsでの設定方法になるから注意してくれよ。

ダウンロードしてきた Zipファイルをダブルクリックして解凍しよう
ダウンロードしてきたNano Walletは、zipファイルNanoWallet-2.0.14-win64.zipをダブルクリックして解凍しよう。

解凍したフォルダの中にNano Wallet.exeがあるよ
NanoWallet-2.0.14-win64.zipを解凍したら、そのフォルダのなかにNanoWallet.exeってファイルが入ってるから、それをクリックだ!

NanoWalletの設定を進めよう!

無事に、ダウンロードしてこれたかな?

さぁ、ここからが本番!
これからは、あなたのPC上で Nano Walletの設定を進めていくよ!

ちなみに、Nano Walletの設定途中で出てくる .wltファイルと、秘密鍵(プライベートキー)は、大切に保管しよう!万が一、パソコンが故障しちゃったり、パソコンの買い替えで、新しいパソコンに Nano Walletを移動する時など、復元するのに必要な情報になるから取扱注意だよ。

シンプルウォレットで、ウォレット名とパスワードを設定


これが、NanoWalletの起動画面だよ。右上の"Language"のところから、"Japanese"を選択すれば、日本語になるから英語が苦手でも安心だぜ。


ウォレットタイプを選択する画面にきたら、"シンプルウォレット"を選択しよう。


"各ステップは慎重に行ってください!"って心構えを問われるから、心の準備ができたら "準備できました"をクリックしよう。


ネットワークを選択する画面になったぞ。
選択するネットワークは "Mainnet"で大丈夫だ。選択したら、"次へ"をクリックだぜ。まだ、とくにビビる必要は無いぞ。


さぁ、ここで"ウォレット名"を決める必要があるぞ。ログインするときにも必要になるから、覚えておけるウォレット名をつけようぜ。


次に、パスワードの設定だ。これは、とっても重要だな。取引所のパスワードの使い回しとか、自分の誕生日とか安易なパスワードは止めような。英数字と記号を組み合わせて作るのがベターだぞ。


ウォレット名と、パスワードの設定が完了したら、この画面になるぞ。
エントロピーを増大するため…ってのが、なんなのか分からないが、ひとまず、スタートボタンを押して、マウスをグリグリすれば、エントロピーとやらが溜まるみたいだ。

一生懸命グリグリすれば、次に進めるから落ち着いてくれ。


"Done!"って出たら、マウスグリグリは止めて大丈夫だ。エントロピーは無事増大できたそうだ。

エントロピーが何なのか、なぜ大の大人が、マウスをグリグリしなくてはいけなかったのかで、頭がいっぱいだろうが、"次へ"進もうじゃないか...。



再度、念押しで "Nano Walletを安全に使用するため"のメッセージが表示されるぞ。
何度も注意されるとビビるだろうが、大丈夫だ。"理解し同意しました"をクリックしよう。

《重要》Nano Walletのウォレットファイルを大切に保管しよう。

ウォレットを作成した後、ダウンロードが開始されます。バックアップとして使用され、ブラウザのローカルストレージが消去された場合に、インポートする.wltファイルです。

バックアップした.wltファイルが無い場合は、下のボタン(ウォレットファイルの表示)をクリックして、ウォレットデータを表示し、ファイルを手動で作成します。

この画面でダウンロードできる ウォレットファイルは、Nano Walletを復元するのに超重要なファイルだ。

赤枠で囲った "ウォレットをダウンロードする"で ダウンロードできるファイルは、"あなたのウォレット名"がついた .wltって拡張子のファイル。これは、復元するのに必要なバックアップファイルだそうだ。

緑枠で囲った "ウォレットファイルの表示"を押すと、何やら 英数字で作られた暗号が表示されるぞ。これは、万が一 .wltファイルを無くしちゃった場合に、手動で .wltファイルを作るための暗号なんだ。

復元する時まで、使用することは無いけど、どちらも重要だから大切に保管しようぜ。無くしたら、Nano Walletに入ってる NEMまで失うことになるぞ。

《重要》Nano Walletの秘密鍵(プライベートキー)を大切に保管しよう。

ウォレットファイルを持っていても、アカウントの秘密鍵のバックアップは必修です。秘密鍵をバックアップするには、テキストファイルに保存して印刷するか、安全な場所に書き込んでください。秘密鍵はオフラインで保存することをお勧めします。

それぞれのウォレットは、主秘密鍵(上に表示される)を持っています。それは2番目のアカウントを作成するためにも使用されます(BIP32)。この機能は同じパスワードを使用する必要があり、そうでない場合には同じ主秘密鍵を利用しても、異なるセカンダリアカウントを生成します。あなたがデータをバックアップする際には、忘れずにあなたのパスワードを書き留めてください。

ウォレットファイル(.wlt)だけじゃなく、超重要なのが、ここで表示される プライベートキーだ。プライベートキー つまり "秘密鍵"のことだな。

注意書きにある通り、ちゃんと安全に保管しようぜ。ちなみに、ウォレットファイルと、秘密鍵が第三者にバレたら 金庫の暗証番号と鍵を渡したようなもの。金庫の中の資産がどうなるかは予想がつくだろ?

安全に保管するんだぜ。

あなたの秘密鍵がバックアップされていることを確認した後に、あなたのアカウントに自己の責任において資金を送金してください。
以下をクリックすると、上記全ての警告を読み理解し同意したことになります。

こうやって念押しされると、ビビるよな。以下の 5つを、ちゃんと記録し大切に保管できてれば大丈夫だ。再度確認して、問題なければ"私は全ての内容を理解し同意しました。"をクリックして終了だ!、

  • ウォレット名
  • パスワード
  • ウォレットファイル(.wlt)
  • ウォレットデータ(暗号みたいなの)
  • 秘密鍵(プライベートキー)

Nano Walletに ログインしてみよう!~ あなたは NEMberですか?~

Nano Walletのインストール、お疲れ様でしたぁ!

さぁ、今日から、あなたもNEMber(Member)!

早速、ウォレット名と、パスワードを入力して Nano Walletにログインしてみましょう!

NEMberなんて シャレが聞いててオシャレだな。
Nano Wallet を使うことで、デキるようになることはいっぱいあるみたいだけど、代表的なのは以下の 3つだな。

  • NEMの保管・送受信
  • NEMベースで作られた仮想通貨の保管・送受信
  • NEMのハーベスト

なんにせよ、Nano Walletで NEMを管理することで、万が一取引所がハッキングされたとしても、自分の資産は守れるから安心だぜ。まぁ、その分、自己管理が求められるけどな。
今回は NEMの保管方法についてだったけど、他の仮想通貨は、コイツを使うと安全に管理できるぜ!

仮想通貨投資を始めるなら、安全・安心できる取引所を選ばなきゃダメ!

仮想通貨投資を始めるなら、取引所選びは超重要!取引所は、アナタの資産を守ってくれる大切なパートナーなんだから、安全で、安心できる仮想通貨取引所を選ばなきゃ!

ってことで、当サイト読者さんから人気のある 仮想通貨取引所 トップ3を発表しちゃうぞ!

仮想通貨取引所は、取引の有無に関わらず登録無料だから、心配ナッシング。

ちなみに、取引所によって買える通貨も、値段や手数料も変わるから、全部登録しちゃうのがベターだぜ。とにかく、一番安いとこで買うのが成功の秘訣なんだな。

仮想通貨取引所 Zaif

【金融庁の仮想通貨交換業者認可済み】アルトコインの中でも、将来爆上げが期待されるてる NEM(ネム)を買うなら、手数料が安いZaifがお得!ビットコイン、イーサリアムはもちろん、Zaifトークン、COMSA、2チャンネルが産んだ国産仮想通貨 モナコインなど、Zaifでしか手に入らない銘柄も盛り沢山。
ナベさんは、coincheckと、Zaifを同時開設したんだぜ!
NEMをZaifで、Rippleはコインチェックで買うためさ。
手数料をバカにしちゃイカンぞ。セコくなるべし。

海外仮想通貨取引所 Binance

会員数500万人突破!海外仮想通貨取引所バイナンス
coincheckや、zaifなど、日本の仮想通貨取引所の登録が一通り終わったら、是非登録したいのが海外取引所Binance。取扱い仮想通貨は、驚異の 80銘柄以上!!日本最多の取扱数を誇る coincheckでさえ 13種類ですから、世界は広い… 
世界中の投資家が注目するバイナンスは、急速に会員数を伸ばし、今や 500万人を突破! 有名コインも、1円以下で買える 草コインもゴロゴロしてるぜ。
Binanceでは、ビットコインや、イーサリアムでの取引が前提。だから、coincheckや、Zaifから送金しなくちゃいけないんだ。

ん?ハードル高い?
確かにな…。ただ、皆がそう思って動けないからこそ、動けたヤツが先行者利益を手にできるんじゃないかぃ。

仮想通貨販売所 GMOコイン

2017年5月31日に運営が開始された仮想通貨販売所 GMOコイン。金融庁の仮想通貨交換業者認可済+日本のインターネット業界の頂点に君臨する大手 GMOインターネットグループの傘下とあって、安心感はハンパなし。 仮想通貨の現物取引だけじゃなく、レバレッジは5〜25倍、追加証拠金制度の無い仮想通貨FXも強みの一つ。
利用者同士で直接売買するZaifとは違って、売買はGMOコインさんとするので、手数料は少々割高に… でも、安心感を考えると、スタート地点としては妥当な選択じゃないかな。

ナベさん的には、Ripple(リップル)が買えるのがお勧めのポイント! ただ、相場変動の激しい仮想通貨でレバレッジを効かせた取引はハイリスク過ぎて、お勧めできないけど… やるなら、しっかり自分で考えてからにしようぜ。

-nem/xem投資

Copyright© 仮想通貨投資で、目指せ億り人!ナベさんの暗号通貨インベスターズ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.