【一発逆転】仮想通貨にハマる人の45%は、年収 400万以下?!

5477687 / Pixabay

仮想通貨なんて、どうせ金持ちの道楽でしょ?!

ハイリスク・ハイリターンと言われる仮想通貨。そんな仮想通貨に投資している人って、さぞ、お金持ちなんじゃないかとアタシは思うのよ…。

余裕がなきゃできない、金持ち同士のマネーゲームって印象ね。
でも、せっかくですから、当サイトのアンケートにご協力いただいた皆さんの年収をモデルに、実体調査してみたわ!
ちょっとイヤらしい話になるけど、みんな「他人の懐事情」って大好物なんじゃなくて?

いや、ミセスワタナベの言うことも分かるが、仮想通貨は金持ちだけの遊びとは限らないだろ。

不動産投資や、株よりも、仮想通貨は少額投資ができる&ボラティリティが大きいから化ける可能性も高いってのが魅力。つまり、これまで投資とは無縁だった、ナベさんみたいな 低~中所得者層から人気が高いと思うんだよな。

スポンサーリンク

《2017年11月調査》仮想通貨にハマってる人の年収

Capri23auto / Pixabay

まずは、一般男女 100名を対象に当サイトが実施したアンケート調査に参加してくれた皆さんの年収状況から見ていきましょう。

もちろん、この100名の中には、仮想通貨に否定的な人や、懐疑的な人も含まれていますが、まずは、全体の年収分布がどの程度なのか集計してみました。

年収 合計回答数 男性回答数 女性回答数
100万円未満 10 7 3
101万円~200万 8 5 3
201万~300万 12 6 6
301万~400万 21 12 9
401万~500万 13 8 5
501万~600万 11 6 5
601万~700万 9 4 5
701万~800万 6 2 4
801万~900万 1 0 1
901万~1000万 2 1 1
1001万~1500万 6 4 2
1501万~2000万 1 0 1

年収 200万円~500万円台が全体の 46%を占めて、ボリュームゾーンは 300万~400万円台の21%

夢の大台 年収 1000万円以上稼いでらっしゃる富裕層は 約 7%って感じね。

厚生労働省の「国民生活基礎調査の概況」で発表されたⅡ各種世帯の所得等の状況(平成28年度)では、日本人の平均所得割合は以下のグラフの通りですから、なんとなく、近しい結果が得られたんじゃないかしら?

厚生労働省 平成28年度調査 所得の分布状況

さぁ、ナベさんの調査が、的外れじゃないことも分かったから、本題の 仮想通貨に興味がある人・仮想通貨を買ってる人の年収がどのくらいなのか、調査結果の発表にいこうぜ!

スポンサーリンク

仮想通貨投資に興味があるって回答した人の年収割合

当サイトの独自調査で、仮想通貨投資に興味があると回答した 65人の年収分布をチェックしてみたところ、年収 200万~500万の方が過半数を占めていて、ボリュームゾーンは 301万~400万の 26%。

年収 100万円未満の方々を除き、どの年収層も、仮想通貨に興味を持ってることが分かったよ。

投資経験者の年収割合

ぜ、全然金持ちの道楽じゃなかった…

2017年11月時点で、仮想通貨投資を経験されたと回答された 20名の年収割合を調べたところ、なんと、投資経験者の 45%が年収 400万円以下だってことが判明したわ…

ほぼ、過半数…

年収 200万未満の割合も 全体の 15%を占めてるし、やっぱりヒヨコちゃんの言う通り、少額資本で、一発逆転が狙える仮想通貨投資の実体が現れてるわね。

2017年11月の調査結果をまとめると…

な、俺の言った通りだろ。金持ちは、まだ様子を見てる段階じゃないか?

株や、FXみたいな既知の投資先は、プロが参入してて資本的にも、知識的にも分が悪い。少額でも始められて、当てれば一発逆転だって狙えるってのは、仮想通貨くらいだと思うぜ。

ファーストペンギンの皆さんは、決してお金持ちじゃないけど、お金持ちになろうと、真剣に考えて、戦略的に仮想通貨に参入したんじゃないかな?

ヒヨコの俺が、ペンギンを語るのもなんだけどよ… カッコイイよな。まずは、少額積立とかで初めて見るのがいいんじゃねぇか?

年収 合計回答数 興味あり 投資経験者
100万円未満 10 4 2
101万円~200万 8 5 1
201万~300万 12 8 2
301万~400万 21 17 4
401万~500万 13 8 3
501万~600万 11 7 2
601万~700万 9 6 1
701万~800万 6 4 0
801万~900万 1 1 1
901万~1000万 2 2 1
1001万~1500万 6 2 3
1501万~2000万 1 1 0

銀行に預けておいても、利息は悪い。物価もどんどん上がってて、お金を寝かせてて良いことがない。

株や、FXは、プロ相手に勝てる気がしないし、不動産投資をするには、資本が足りない。

きっと、先輩方々も、無い無い尽くしの状況で、辿り着いたのが仮想通貨だったんじゃないかな。ブロックチェーンという革新的な技術がバックボーンになっていながら、まだまだ懐疑的な人が多い。 これをリスクと捉えるか、チャンスと捉えるか。僕個人としては、真新しい技術を前に知識がないのはみんな一緒。であれば、意気込みだけで戦える仮想通貨の方が勝率が高いと思うんだよね。



仮想通貨投資を始めるなら、安全・安心できる取引所を選ばなきゃダメ!

仮想通貨投資を始めるなら、取引所選びは超重要!取引所は、アナタの資産を守ってくれる大切なパートナーなんだから、安全で、安心できる仮想通貨取引所を選ばなきゃ!

ってことで、当サイト読者さんから人気のある 仮想通貨取引所 トップ3を発表しちゃうぞ!

仮想通貨取引所は、取引の有無に関わらず登録無料だから、心配ナッシング。

ちなみに、取引所によって買える通貨も、値段や手数料も変わるから、全部登録しちゃうのがベターだぜ。とにかく、一番安いとこで買うのが成功の秘訣なんだな。

仮想通貨取引所 Zaif

【金融庁の仮想通貨交換業者認可済み】アルトコインの中でも、将来爆上げが期待されるてる NEM(ネム)を買うなら、手数料が安いZaifがお得!ビットコイン、イーサリアムはもちろん、Zaifトークン、COMSA、2チャンネルが産んだ国産仮想通貨 モナコインなど、Zaifでしか手に入らない銘柄も盛り沢山。
ナベさんは、coincheckと、Zaifを同時開設したんだぜ!
NEMをZaifで、Rippleはコインチェックで買うためさ。
手数料をバカにしちゃイカンぞ。セコくなるべし。

海外仮想通貨取引所 Binance

会員数500万人突破!海外仮想通貨取引所バイナンス
coincheckや、zaifなど、日本の仮想通貨取引所の登録が一通り終わったら、是非登録したいのが海外取引所Binance。取扱い仮想通貨は、驚異の 80銘柄以上!!日本最多の取扱数を誇る coincheckでさえ 13種類ですから、世界は広い… 
世界中の投資家が注目するバイナンスは、急速に会員数を伸ばし、今や 500万人を突破! 有名コインも、1円以下で買える 草コインもゴロゴロしてるぜ。
Binanceでは、ビットコインや、イーサリアムでの取引が前提。だから、coincheckや、Zaifから送金しなくちゃいけないんだ。

ん?ハードル高い?
確かにな…。ただ、皆がそう思って動けないからこそ、動けたヤツが先行者利益を手にできるんじゃないかぃ。

仮想通貨販売所 GMOコイン

2017年5月31日に運営が開始された仮想通貨販売所 GMOコイン。金融庁の仮想通貨交換業者認可済+日本のインターネット業界の頂点に君臨する大手 GMOインターネットグループの傘下とあって、安心感はハンパなし。 仮想通貨の現物取引だけじゃなく、レバレッジは5〜25倍、追加証拠金制度の無い仮想通貨FXも強みの一つ。
利用者同士で直接売買するZaifとは違って、売買はGMOコインさんとするので、手数料は少々割高に… でも、安心感を考えると、スタート地点としては妥当な選択じゃないかな。

ナベさん的には、Ripple(リップル)が買えるのがお勧めのポイント! ただ、相場変動の激しい仮想通貨でレバレッジを効かせた取引はハイリスク過ぎて、お勧めできないけど… やるなら、しっかり自分で考えてからにしようぜ。

投稿日:

Copyright© 仮想通貨投資で、目指せ億り人!ナベさんの暗号通貨インベスターズ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.